ブレインマインダーズ活動

0

     むさしのパイロットクラブは2005年から「ブレインマインダーズ」日本名では「一生かけて脳を守ろう!」と、主に幼稚園・保育園児を対象に大切な脳を未然に事故から守りましょう!と言うコンセプトで、会員が着ぐるみを着ての寸劇で啓蒙活動をしています。

    9月11日深谷市内・樫の実保育園で15分間実施しました。

     




    年末年始のごあいさつ

    0
       今年も皆様の支えをいただきながら活動を続けて参りたいと存じます。
      ご指導宜しくお願い申しあげます


      1月例会 プログラムミーティング
      顧問税理士 岡芹光夫 先生 「マネー学」


      相続税・贈与税の難しいあらましを、資料をもとに分かりやすくお話をしてくださいました。相続税は税制改正後、基礎控除額が引き下げられ、税金を払う人が、数倍増えた事。実例を上げての説明でした。普段聞き慣れない言葉が多く出てきましたが、1時間は短く、あっと言う間に時間が来てしまいました。また改めてお聞きしたいと思いました。

        


      12月例会にて、お正月のしめ縄飾りを作りました。
      会員であり、フラワーアレンジメントの先生でもあります
      宮脇さんのご指導のもと素晴らしい作品が出来上がりました。

      来年が皆さんにとって良い年になるよう、気を入れて
      制作しましょう!
      心構えから教えて頂きました。


          

      講演会(ディスレクシア)報告

      0

        近年ADHD、高機能自閉症、LDなどは、テレビなどでも取り上げられ、一般の人たちにも知られるようになってきました。
        しかし、ディスレクシアは日本では慣染みの薄い、又は少ないと思われ、その認知も支援もはるかに遅れをとっている感じがします。

        私自身も認識があまりなく、関係書物も少ないです。
        また同時に、影響力のある政策立案者や教育者に対し、ディスレクシアへの理解と関心を喚起すること、さらに最近のディスレクシアに関する知見を広めることの一助になればと思います。

        12月25日(木)深谷市教育委員会共催“ご存じですか?ディスレクシア”と題して
        深谷市立教育研究所に於いて開催、参加者は約130名。

        脳回路の違いから藤堂栄子氏の講演が始まり自身の体験etc,

        ・私は障害者・どこが?・何が大変?・サバイバル・NPO法人エッジ

        の講演でした。

                   

              


        チャリテーディナーパーテー

        0
           

          まだ雨の残る午後6時、チャリティパーティが埼玉グランドホテル深谷にて総計260名の参加者のもと開催されました。

          牧野会長挨拶ではパイロットクラブの意義と歴史が語られ、お越しいただいた方々に私どもの活動をより一層理解して頂くことが出来ました。

          深谷市社会福祉協議会様・歩む会福祉会様・ワークショップチボリ様・よもぎ野作業所様への寄付贈呈。災害被災地への寄付報告と、セレモニーはしめやかに終了し、埼玉グランドホテル盒桐寛霄卍垢隆デ佞如▲侫薀鵐肯鼠がスタートしました。そして美味しいお食事でおなかも心も満足し笑顔になった後、いよいよショーが始まりました。今回のテーマカラーは「赤」テーブルには真っ赤なポインセチアと赤いローソク。菅原洋一「愛をうたう」ロマンティックな大人の時間です。ピアノとアコーディオンの伴奏で “知りたくないの”“恋心”“愛の讃歌”他数曲を歌われ、全てを抱擁するような優しさと81才とは思えない歌声に会場は魅了され、アンコール曲の“マイウエイ”には誰もが胸を熱くしました。

          日常の喧騒の中、ふと宝物を手にしたような素敵な時をお客様と共有しながら、チャリ

          ティディナーパーティ 菅原洋一“愛をうたう”は幕を閉じることができました。

          お越しいただきました方々、又協賛頂きました企業様、本当に有難うございました。
          by k,s

           
                

                        



          第9回心の輪を広げる深谷市障害者文化作品展

          0
            深谷市と共催のむさしのパイロットクラブでは毎年会場準備や飾り付け、受付等を担当しています。
            今年の作品会場は商業施設と公共施設の複合のため、出展施設の方々・公民館等の利用者・買い物客と大勢の方にご覧いただきました。
            ご自分の出展作品の前で、喜びの笑顔でVサインの写真を写してもらっていました。全国第2位のゆるキャラ「ふっかちゃん」も会場にかけつけ、来場者は大喜びでした。

            by N,T

                 
                 




            第37回嵐山郷まつり

            0
               日 時:1019日(日)10001500
              会 場:嵐山町 嵐山郷グランド
              秋晴れの日 まさにテーマの「晴れのち笑顔」そのままに 嵐山郷まつりが開催されました。 嵐山郷は重度の知的障害や重症心身障害のある方が利用される県立の社会福祉施設で、東京ドーム4個分の広大な敷地内に、15の生活寮や病院施設である療養介護棟などが点在しています。そしてこの「嵐山郷まつり」も今年で第37回となります。
              野外の特設ステージでは楽しいパフォーマンスや、ゆるきゃらも登場し、にぎわいました。
              ゆるきゃら・・らんまる はにぽん ふっかちゃん
              20のバザー出店のなか、私たちは「たいやき」担当です。 とびっきりの笑顔で「〜美味しい たいやきですよ〜」と大きな声で呼びかけ、3回にわけた商品が届くと即、完売!完売!完売!でした。

                  
                       




              第9回深谷市福祉健康まつり

              0
                 10月25〜26日・午前9時〜午後3時
                “であい・ふれあい・ささえあい” のテーマで福祉健康まつりが実施されました。門家による健康チェックを受けられたり、各種相談コーナーで日頃から体の気になるところを相談するこができます。また、アトラクションや屋台ブースなど約100団体がまつりを盛り上げました。むさしのパイロットクラブもブレインマインダーズの寸劇を披露したり販売ブースでバザーを開催しました。
                天候にめぐまれ、秋晴れの心地よい二日間でした。









                1

                検索

                プロフィール

                書いた記事数:9 最後に更新した日:2015/09/14

                新しい記事

                カテゴリー

                月別記事

                リンク

                others

                モバイルサイト

                qrcode